大衆娯楽研究所(仮)

ドラクエ10を中心にゲームの話題です。隙間の時間にまったりどうぞ!

クリスマスイベントと人間心理の話【ドラクエ10】

毎年恒例のクリスマスイベント

f:id:tc190306_4956:20191213035548p:plain

サクッと終わらせてリッカちゃんと記念撮影してきました。

エスト受注からクリアまで10分くらいかな。物足りない…なんて声もあるけど、私個人としては季節イベントはこれくらいでいいと思います。

 

エスト中にスノーボールバトルっていうミニゲームがありますが、クリア報酬をもらうだけならAボタンを連打してれば1回で終わります。

 

ハイスコアによるポイント報酬もないので、1回やればいいかな。ハイスコアや累計ポイント報酬をつけてしまうと「時間が~…」とか「難易度が~…」ってなってしまうので難しいんでしょうな。

 

なんかリッカの顔が…こんな顔だっけ?

 

報酬は上記画像の「スボバ装備セット」「かがやく星の贈り物」でした。

 

ドラクエ10ブログランキングはコチラ♪

 

人間心理の話「返報性の原理」

f:id:tc190306_4956:20191213040800j:plain

先日の「万魔でフレを誘いにくい問題」って記事を書いたんですよね。

 


 これに付随して

「誘われても断りますよ」

って人が結構いてね。

個人的に驚いていたんですよ。

 

確かに、現状だと手伝いメリットが皆無なので断る人がいるのも理解しています。ドラクエを出来る時間は無限じゃないですし、貴重なIN時間は自分の好きな事に使いたいですしね。

 

ただ、断るということは逆の立場になった時に断られる可能性が高まるって事です。基本ソロで遊んでいて、PT組む時は野良です。なんて人は、問題ないと思うけどね。

 

折角フレンドとなった人と良好な関係を作りたいなら、尚更お手伝いをしておいた方がいいとわたしは思っています。

 

■返報性の原理

これはビジネスシーンなどでも利用されている有名な人間心理です。一般的には「好意の返報性」で浸透してるのかな?

簡単に言うと「人から好意を受けたらその人に対してお返ししたい」と思う人間心理の事。

※この場合は「好意の返報性」になります。

 

TwitterFacebookとかで「いいね!」されたら、お返しに「いいね!」したくなるでしょ?お店で無料の粗品を配るってのも、これの一種かな。

 

逆に「悪意の返報性」というのもあって、悪意には悪意で返すってことです。

 

お誘いを断る事=悪意

 

というのは少し乱暴ですが、人間心理はこういう傾向にあるという事は理解しておいた方がいいかもしれない。お誘いを断りまくっていたら、当然自分が誘う時も断られる事が多くなるし、そもそもお誘い自体が来なくなるかもしれない。

 

なので、わたしは余裕があるなら出来るだけお誘いにはお応えしたいと思うタイプです。勿論、寝る寸前だったりとか他に予定があったりとかの場合は、理由を添えてお断りしますけどね。

※あくまで「出来るだけ」です。今日は一人で遊びたいって時もあるので…

 

初心者のフレに「モグラが倒せないから手伝って欲しい」って言われても手伝いますよ。

 

初心者とフレになる機会はほぼないけどね…

 

ただ、この問題に関しては個人個人いろいろな意見があるので、いくら議論しても正解は出ないと思う。中には人をNPCのようにしか見ていない人がいるのも事実だしね。

 

結局のところ

「価値観・進行具合が近しい人と遊ぶ」

悲しいかなこれがこれがベストになってしまうのよね…

 

他の人気ブログもチェック♪

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。 当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO