サポートで行く万魔の塔!30万Pに到達しました!【ドラクエ10】

万魔の塔
この記事は約3分で読めます。

セブンイレブンの

蒙古タンメン中本(冷凍)のやつにはまっています。

冷凍食品とは思えぬ美味さ!

最近の冷凍食品は本当にクオリティが高い

 

ドラクエ10ブログランキングはコチラ♪

 

万魔の塔 サポートで30万を目指してみた!

f:id:tc190306_4956:20191216120327p:plain

まずは結果報告から

一の災壇:134,701P

二の災壇:119,754P

三の災壇:54,774P

合計:309,229P

 

見事に達成できました!

三の災壇は…まあアレなんだけど…一と二の災壇はかなり安定してきた気がします。

 

■一の災壇

f:id:tc190306_4956:20191216123511p:plain
【PT構成】

自天地:サポバト(両手剣)・バト(両手剣)・デスマスター(鎌)

※竜のうろこ、呪耐のあるサポを選んでください。

いろいろ悩んだ挙句にバトルマスターは両手剣にしました。以前も書いた事あるんですが、万魔の塔での最大のネックは攻撃時のタゲ指定問題。

 

サポの場合は、その部分は関係ありませんので純粋に火力の高い両手剣にしました。中ボスに対しては両手剣の天下無双の方が火力が出ます。

 

作戦はバトは「ガンガン行こうぜ」。デスマスターは開幕「いのちだいじに」で、よろいのきしを召喚したら「バッチリがんばれ」に変更。

 

まあ、一の災壇はさほど問題ないかと。

自分天地はピオリム、マジックバリアとカカロンの維持。あとは適当にめいどうふうましていれば完全制覇出来ると思います。

 

■二の災壇

f:id:tc190306_4956:20191216123840p:plain

【PT構成】

一の災壇と全く同じ構成です。

違うのは自分の天地は終始扇を持つってことくらいかな。

 

中ボスが出る直前は「百花繚乱」待機。中ボスの出現と同時に「百花繚乱」をして、幻惑を入れます。ほぼほぼ幻惑が入るので、ここでまずは事故を減らします。その後、雑魚敵も中央に寄ってくるので、そうしたら「おたけび」で動きを止めます。

 

サポのバトマスの近くで行動することが大事!

敵が分散すると雑魚に天下無双ばかりして効率が非常に悪くなります。二の災壇は、全体的におたけびが効くので、おたけびで足止めしてサポのバトマスに範囲攻撃してもらいましょう。

 

■三の災壇

三の災壇は、まだ安定とは言えない状態なのでいろんな構成でチャレンジしました。

 

【PT構成①】

自占い(片手剣):サポバト(両手剣)・デスマスター(鎌)・賢者(扇)

安定するけど、中ボスに逃げられることが多くて4万Pくらいで打ち止め。デスマスターをバトに変えると討伐スピードは上がりますが、安定度は下がります。でも一番可能性があるのは占い入りかな。

 

星のタロットでカラミティサンを寝かせば、サポが攻撃に行く事もなくなるんだけど起きると攻撃しに行っちゃうし、寝かすの維持してると火力足りんし…。むずいわ!

 

【PT構成②】

自バト:サポバト(両手剣)・デスマスター(鎌)・賢者(扇)

54,774P行ったのがこの構成。

とりあえず脳筋して、十の災いの中ボスを倒したら撤退する作戦。自分で脳筋するので、中ボスの突破率はかなり上がります。ただ、キラーパンサーの対処法が皆無なので、即撤退しか方法がありません。キラーパンサーの群れにプレートインパクトをかまして逃げました…。

 

占いはデッキを作るのも大変だし、それでも三の災壇に関しては不安定なのよね。何かいい方法が無いかもう少し模索してみようと思います。

 

他の人気ブログもチェック~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました