大衆娯楽研究所

ドラクエ10を中心にゲームの話題です。隙間の時間にまったりどうぞ!

魔因細胞集めで何を狩ってる?変態所長の傾向と対策【ドラクエ10】

ローソンキャンペーン絡みで

毎日玄米茶を購入しています。

あまり飲んだ経験がなかったんですが

少しだけハマってきました!

コーヒーに飽きたら玄米茶もいいぞ!

 

読む前に押してもらえると嬉しい♪

 

魔因細胞集めに勤しむ変態

f:id:tc190306_4956:20200222080203j:plain

 30分で小金稼ぎが出来ると思えば悪くないと思うのが魔因細胞集め。正直、こういった作業は全く苦ではありません。今週はリアルが忙しかったりとかライバルズで新弾パックが来たりとかで、ドラクエ10はこれしかやってないのよ(汗)

 

ライバルズのポイックリンはボイス付きで可愛かったです♪

 

なので、今回は輝晶獣が実装されてから魔因細胞集めでわたしが狩っている(た?)モンスターのベスト3をご紹介します。参考になれば幸いです。

 

 

 

◆第3位 おおがらす

f:id:tc190306_4956:20200222081054p:plain

狩り場:ファラザードを出てすぐの所

討伐数:1,584匹

2~4体で出現

魔因細胞システムの実装直後にちょくちょく狩ってました。シンボル数がそれなりに多いのと、レアドロップのかぜきりのはねが魅力的だった。

 

◆第2位 ランタンこぞう

f:id:tc190306_4956:20200222081549p:plain

狩り場:ゲルヘナ幻野

討伐数:3,998匹

最大で5体出現

おまじないがまだ2時間だった時に、アホみたいに倒してました(笑)。白箱で大怪傑をドロップするので、それ目当てってのもあったかな。からだ上でおもさ埋めの大怪傑が出たけど、どこで使っていいのか未だにわかっておりません!

 

ランタンこぞう、もみじこぞう・強、しのどれい・強あたりをループして倒していると結構効率が良かった気がします。

 

◆第1位 ドラキー・強

f:id:tc190306_4956:20200222082412p:plain

狩り場:旧ネクロデア領・入口付近

討伐数:5,557匹

2~4体で出現

 

最近はほとんどこれ

シンボル数も多く、滅多な事では枯れないのがポイント。出現数が2~4体でやや少なめですが、まもの使いでエモノよびの咆哮をすることによって数は稼げます。結果として、おまじないの時間で550匹くらいは倒せるので、魔因細胞のかけらは平均50個くらい、多いと60個超えます。

 

問題は素材ドロップ&白箱がかなり微妙ってこと…。魔因細胞以外には期待出来ないのがマイナスポイントですかね。だからこそ空いてるとも言えますが。

 

白箱はクルーガーです…

 

まとめ

こう見てみるとメジャーなところでは全然狩っていないというね。まあ、優秀な狩り場でも2PTや3PTが競合したら、一気に効率下がっておいしくなくなりますから。狩り場を独占出来るならモーモン・強ががいろんな意味で最強だとは思うけど、あそこはいつ行っても混んでるからなぁ…。

 

週末は貯めた細胞でドグドラに挑戦してきます!

 

他のドラクエ10ブログもチェック~

押してくれると嬉しいです♪