サポートで行く常闇「レグナード」「DK」「メイヴ」強さⅠ【アストルティアミッション】【ドラクエ10】

サポート攻略
この記事は約3分で読めます。

外出自粛で暇だったので

スマホのアプリでワンピースを

一気読みしてしまいましたw

初めて読みましたが

おもしろいですね(今更感

読む前に押してくれると嬉しいです!

アストルティアミッション始まってるよ~!

f:id:tc190306_4956:20200426045713p:plain

昨日の30日からイベント「アストルティアミッション」が始まってます!

お題となるミッションは10個ありますが、詳細は以下のページから確認してください。

みんなでチャレンジ!! アストルティアミッション!|目覚めし冒険者の広場

意外と大変そうなのが

f:id:tc190306_4956:20200501080756p:plain

f:id:tc190306_4956:20200501080809p:plain

この二つかな。お題達成の回数はたいしたことないんだけど、時間が限定されるのである程度狙っていかないとダメ。おそらく、Twitterとかでの情報拡散が活発になると思うから、終わってない人はこの機会にやってみよう。

日課的なものから、邪神・常闇・万魔といったバトル系までいろいろあるので、GW中にがっつり楽しめますね。

サポートで行く常闇強さⅠ

f:id:tc190306_4956:20200501081440p:plain

アストルティアミッションのお題に「常闇の聖戦のバトルに挑戦しよう」ってのがあります。皆さまご存知かと思いますが、現在だと常闇はサポートでも充分に討伐出来るほどになっています(強さⅤは除く)。

ということで、今回は全て同じサポート仲間で強さⅠの常闇3種を討伐してまいりました。

いちいち雇い直すの面倒だしね

■PT構成

自分:僧侶

レグナード用にブレス100にしてます。

サポート:バト(両手剣)×2、デスマスター(鎌)

両手剣は無属性の覇王の大剣。デスマスターの枠は何でもいいと思うけど、使ってみたかっただけですw

耐性:呪い・封印・(毒)

耐性はレグナード用って感じですかね。DK用に毒もあった方がいいけど、強さⅠのDKはクソ弱いのでなくても全然OKです。

今は耐性でサポート検索出来ますよ~

レグナード(強さⅠ)

f:id:tc190306_4956:20200501083450p:plain

多分、一番めんどくさいのがレグナード

攻撃は全部即死だし、サポートはジャンプしないからテールスイングで壊滅するしね。なので、死ぬ事を前提としてバトをゾンビアタックさせた方がいいです。聖女や金ロザで生存した時の為に耐性は呪い封印。自分はブレス100にしておくと凄い楽。

討伐タイムは5~7分くらいかな。

ダークキング(強さⅠ)

f:id:tc190306_4956:20200501084048p:plain

ダークキングが一番雑魚

特に語る事がなくて適当にベホマラーしてたら終わると思う。黄色以降はまもりのたてしてダークテンペストに注意しとけばいいんじゃないかな。ちなみに、この時は全員毒耐性0ですw

討伐タイムは3~4分

メイヴ(強さⅠ)

f:id:tc190306_4956:20200501084430p:plain

メイヴも苦戦しないけど、全滅の可能性があるとすれば守護石が出たタイミングで、全員がまとめて攻撃を喰らっちゃう時。何故かサポートが一斉に守護石の所に集まって、微動だにしなくなるからそこだけ注意。黄色以降にギガデイン使ってきますが、そこからは聖女を撒いておけば大丈夫でしょう。サポで行く場合は、別に石割り出来なくても大丈夫です。

討伐タイムは5~6分

まとめ

ということで、3種全て倒して20分弱で1発で討伐できましたー。使用したアイテムは0個。デスマスターはよろいのきしを召喚して欲しいので「いのちだいじに」。よろいのきしはベホマラー、ザオラル、バイキルト等を使うので結構万能に立ち回ってくれます。

ウィングダイブを男受けして即死してたけどな…

正直なところ自分で僧侶が出来れば、残りのサポートはなんでもいいと思ってしまいました(笑)天使しながら自分が死ななければ、あとはどうとでもなるのでね。

さあ、みんなでミッション頑張ろ~

他のドラクエ10ブログもチェック~

押してくれると嬉しいです!

ふさふさ
ふさふさ

ドラクエⅠを現役で楽しんでいた昭和世代。ガチエンジョイという謎のスタイルでドラクエXを楽しんでいます。Twitterフォローを下のアイコンからお願いします~

ふさふさをフォローする
サポート攻略 常闇
ふさふさをフォローする
大衆娯楽研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました