ムチまもの使いをサポート構成の万魔の塔に投入してみた!【ドラクエ10】

万魔の塔
この記事は約3分で読めます。

なんか急に寒くなってきたなぁ…

ということで週課の万魔の塔にムチまもの使い(サポート)を投入してきました。結論から言うと、サポートで手軽にカラミティサンを倒したいなら有りかなと思う。

 

↓1日1回ポチっと押して欲しいのだ↓

ムチまもの使い(サポート)が強い

こんなことを言ってはあれですが、個人的にまもの使いが余り好きでなくてね…。まもの使いというよりやたらと戦闘力の高いまもの使いが好きじゃないって事。まもの使いの本業はまものを使う事であって自身の戦闘力はそこまで高くなくても良いと思っている派。

今は、まものも強いの多いけどね

まあ、オンラインゲームにおいて強さが移り変わるのは常なので、その時に強い職を使って遊ぶだけなんですがね。まもの使い自身が強すぎて違和感は感じている。

万魔の塔に投入してみた!

毎週やるコンテンツなので消化がてらお試ししてきました。

パーティ構成

自分:天地雷鳴士(扇)

サポ:まもの(ムチ)・踊り子(扇)・デスマスター(鎌)

普段の構成を一人だけ踊り子→まものにチェンジ。ボスへの単体火力は上がるはずなので、自分は範囲攻撃に長けている天地にしてます。

デスマスターは開幕「いのちだいじに」でよろいのきしを召喚したら「ガンガンいこうぜ」。これは、一~三の災壇まで変わらない。

一の災壇

特に語る事なしw

サポのまもの使いと踊り子が変態級の動きをしているので、変にパーティを組んでやるよりは討伐タイムは速いのかもしれない。

二の災壇

まもの使いはどうしても雑魚に単体攻撃をしてしまう場面が出てくるので、道中の雑魚討伐スピードは踊り子×2のが速いです。ただ、最後のカラミティスコルプは圧倒的にまもの入りの方が倒すのが速いですね。

その為、キラーマシンが湧いてくるところで若干苦戦するのがまもの入りかなと思う。

そこまで気にならないけどね

自分が範囲火力を出せれば大して問題ではないのかな。

三の災壇

今までとの最大の違いは凄い勢いでカラミティサンを削っていくってとこ。

とにかく我武者羅に、そして一心不乱にカラミティサンを殴るので比較的簡単に倒すことができます。サポートはどうせ殴りに行っちゃうので一緒に殴った方が効率がいいです。

注意点は時増しをも無視して殴り続けるということ

カラミティサンと時増しが近くにいれば、巻き込みながら攻撃出来るからいいんだけど離れてしまうとサポートはHPの減っているカラミティサンを優先して殴ります。そうなると、場合によっては時増しを逃がしてしまう…って事に…。

神ゲーからクソゲーになる瞬間だね

まあ、30万目指すだけなら逃がしても構わない気もするけどね。逃がしても十の災いまで行ける時間は充分にあるので大丈夫だと思う。

ということで312,624P獲得で今週も無事に一発で終了。

ボスを倒すのが苦手な人はまもの使い入りのがいいと思う。特に自分が天地で行くなら、ムチまもの使いを入れた方が楽かな。バトマスとか武闘家で脳筋ヒャッハープレイの人は、踊り子のままのほうがいいかも。

この辺は自身のプレイスタイルに合わせれば、毎週楽にクリアできるようになると思いますよ。

 

↓他のドラクエ10ブログはコチラ↓

押してくれると嬉しいです!

ふさふさ
ふさふさ

ドラクエⅠを現役で楽しんでいた昭和世代。ガチエンジョイという謎のスタイルでドラクエXを楽しんでいます。Twitterフォローを下のアイコンからお願いします~

ふさふさをフォローする
万魔の塔
ふさふさをフォローする
大衆娯楽研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました