イルーシャのスケッチブックとはいったい…?【ドラクエ10】

雑記
この記事は約3分で読めます。

最近のドラクエ10は

まったりモードなので

普段はやらない事をしています。

先日のロスターとかもその一つで

今回はイルーシャのスケッチブックを

消化してきました!

 

読む前に押してくれると感激です!

イルーシャのスケッチブックとは?

バージョン5.2で追加されたコンテンツで、イルーシャの行きたい場所に行って絵を描いて帰ってくるというコンテンツ。

5.2のメインストーリーが終わるとクエストが追加されて、イルーシャの部屋からやる事が出来るようになります。

進め方としては、イルーシャが行きたい場所を指示してくるのでその場所にいく

指定された場所にいくと、こんな感じでスケッチブックが浮いているのでこれを調べる。すると、イルーシャが勝手に絵を描き始めて終了。

これを指定された回数分繰り返します。

指定される場所も、話を聞けば簡単に分かるようなものばかりなので、さほど難しくはありません。

移動がめんどくさいけどな…

書き終えると自分のお城のイルーシャの部屋にあるスケッチブックに絵が追加されるので、イルーシャのナレーション付きで冒険の思い出を振り返る事が出来ます。

ちなみに、ボイス付き!!

無駄に力入ってますね…

スケッチブックの場所一覧

①大審問

②ファラザード裏通り(ギラムがいるところ)

③ターボル峡谷(B-2付近)

④魔幻都市ゴーラ跡・棺桶乗り場近く

⑤ゲルヘナ原野(A-7付近)

⑥ベルヴァイン湖

お題を全て終了すると…

お題も難しくないので、イルーシャちゃんとちょっとしたデート気分になれるわけですが、イルーシャから感謝の伝えられて終了します…。

え…これだけ???

何かあるだろうと思って、スケッチブックを何回も調べましたし、イルーシャにも10回以上話しかけましたよ。

でも、な~んにも無いです…

今までのストーリーを絵画を通じて振り返ろう!というような趣旨は分かるんですよね。しかしながら、描かれた絵もイルーシャの部屋に来ないと見れないし、なんだかネコ集めと同じ流れになっている気がする。

全ての絵を描きにいっても10分くらいで終わるので、そこまで手間ではないんですけどなんかモヤモヤしました。

全部書き終わった後のイルーシャの口ぶりからして、今後も続きはありそうだし…。もしかしたら、バージョン5が完結する時には、何かしらの報酬があるのかもしれませんけどね。

現状では、魔伝のかけらと同じく何のために作ったのか良く分からんコンテンツと言う印象は否めなかったですね。

 

他のドラクエ10ブログもチェック~

押してくれると嬉しいです!

ふさふさ
ふさふさ

ドラクエⅠを現役で楽しんでいた昭和世代。ガチエンジョイという謎のスタイルでドラクエXを楽しんでいます。Twitterフォローを下のアイコンからお願いします~

ふさふさをフォローする
雑記
ふさふさをフォローする
大衆娯楽研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました