ロスターは軽度なカオスを楽しむ場所として楽しい♪【ドラクエ10】

雑記
この記事は約2分で読めます。

暑さとコロナで家でゲームをする時間とお酒を飲む時間が増えました(笑)

今回はドラクエ10プレイヤーの何%がやっているのか知らないが、わたしは毎回やっているロスターのお話です。

 

1日1回のポチがふさふさを救う!

ロスターでよくある光景

時期や時間にもよるんでしょうがこうなることが多い。

数分待ってマッチングが成立しないと、サポートで行くかもう一度探すかを促される。再度探したところでどうせマッチングしないのだから、多くの人はこの後はサポートで行く事を選ぶはず。

この場合サポートはシステムから適当に選ばれるので、自分が雇っているサポートは連れていけない(回復職0って事はない)。

このサポートが結構ポンコツなのよ…

短剣持ってる魔法使いとか、斧デスマスターとかが突っ込まれる。これでも全然勝てるんだけどなんかモヤモヤ…。サポートで行くをキャンセルさせて再度マッチングに行かせるようにわざとポンコツのを選んでるのかね?

今回はメインキャラとサブキャラで計6戦してきましたが

回数
プレイヤー4人0回
プレイヤー3人1回
プレイヤー2人2回
サポのみ3回

半分がサポートという状態で、4人フルマッチングは0回。

プレイヤー2人というのも何だか気まずいよねw

LV85のパラディンさんとマンツーマンの図

大ぼうぎょとかにおうだちを頑張っていたので、パラディンを練習したいのかなと思ってなるべくゆっくり倒しました。ただ、無言の時間がキツい…w

自前のサポートで行けるようにしたら?

ナスガルドのように自分が雇ったサポートで行けるようにしたらどうだろう?

初回のお題達成時のみ宝箱が4個出現、それ以降は通常通り1個のみとかで制限をかければサポートが圧倒的にウマい状況はなくなりますが…。

ただ、こうすると今以上にマッチングが機能しなくなりますね。

実際に、今回はLV85のパラディン・LV89の踊り子・LV71の天地のプレイヤーとマッチングしましたし、キャラ育成が進んでいない人が利用しているのも事実。

結局のところ、今の感じが一番バランスがいいのかもしれないなぁ。旧コインボスなのでポンコツサポートでもまず負ける事はないし、仮に負けてもコインは返ってくるしね。

緑玉の簡易マッチングバージョンと考えれば、プチカオスを楽しむ場所として悪くないのかもしれない(笑)

ふさふさ
ふさふさ

ドラクエⅠを現役で楽しんでいた昭和世代。ガチエンジョイという謎のスタイルでドラクエXを楽しんでいます。Twitterフォローを下のアイコンからお願いします~

ふさふさをフォローする
雑記
ふさふさをフォローする
大衆娯楽研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました