ver5.3情報!オノ戦士を筆頭にいろいろ強化されるぞ!【ドラクエ10】

雑記
この記事は約3分で読めます。

9月1日に配信されたDQVTXを

タクトをポチポチしながら見てました。

内容によってはFF14への移行も考えてたんですけどねぇ。どうやら、それは無かった事になりそうです。今回は、ボリュームが多いので強化される職業関連の事を中心に書いてみます。

 

読む前に押してくれると嬉しいです!

ver5.3は9月16日!

まずはPVから~。凄いかっこいいんでとりあえず見て欲しいです。ゾーマの音楽が使われていて思わず鳥肌立ちました。

ゾーマは大好きな魔王です!

実は、5.3に関してはあまり期待していなかったのよね。バージョン5は、とにかくスキルや宝珠関連のシステム回収に運営さんが体力をかけているので、ストーリーやってスキルを少し弄って終わりかなぁなんて思ってたのよ。

いい意味でその予想を裏切ってくれたと思う。しかし、新職業は来なかったかぁ…。これでわたしがコンシェに預けている経験値約330万は、更に塩漬け期間の延長となりましたw

↓詳しくはここから↓

バージョン5.3 詳細内容

 

スキルラインとバトルバランス調整

5.3ではスキルラインの追加はありませんが、いくつかの職業で既存の武器スキルが強化されます。対象は戦士(オノ)・まもの使い(ムチ)・僧侶(棍)の3つ。

戦士(オノ)

  • かぶと割り:威力増加
  • 鉄甲斬・改:威力増加、ヘナトス追加
  • 攻撃時に〇〇%で弱体化のスキルが実装

オノ戦士は元からそこまで弱くないと思っているので、場合によっては今よりは出番が増えそうな気がします。ただ、戦士が必要になるか否かは「真やいばの有無」に左右されると思うので、それ次第かなぁ。個人的には凄く使ってみたいですね!

まもの使い(ムチ)

  • 特技ダメージ+150が多段攻撃の全てに乗る。
  • 射程が長くなる
  • 行動時間短縮

これは使ってみないと分からないが、特技ダメージ+150でビーストファングがかなり強化されるのでありと言えばありかもしれない。元々、ムチまもの使いを愛用していたわたしは嬉しいかな。スパークショット・極竜打ち以外でも活躍出来そう。

僧侶(棍)

  • 呪文発動速度あり
  • なぎはらい、断空なぎはらいの威力増加
  • ガード時早詠み

う~ん…。なんかこれは罠のような気がする。別に僧侶に火力なんて求めてないと思うんですよね。火力を持たせるならホーリーライトの大幅強化とかで独自性を出して欲しかったところ。邪神で棍を振り回して回復しない僧侶が量産されそうで、正直不安しかない…。

遊び人

ぱふぱふ・ひゃくれつなめ等の遊び人の特技が強化されます。

遊び人好きのわたしは歓喜!

これで使う人が増えるとは思わないけど、聖守護者のような避けゲー以外のコンテンツだと出番は増えるかもしれない。そもそも、そこまで弱くないですよ。

呪文系職業

呪文にも種族系ダメージアップの効果が乗るようになる(獣系にダメージ9%とかそういうやつ)。これにより、呪文ダメージは今よりも高くなります。

魔法構成が主流のレグナード・ジェルザーク・ガルドドンは今よりも倒すのが簡単になるのかも。

ベルトを持ってれば…の話だけどね

更にベルトの所持数が増えそうで、少し困ってます。倉庫拡張はよ!!

まとめ

今回は5.3で変化する職業の話でした。

基本的には強化される部分が大半だけど、その職業が使われるかどうかはコンテンツ次第というのも事実。11月実装予定の聖守護者第5弾で、職業の使用頻度はまた変わるでしょうな。

わたし的には早くオノ戦士と遊び人を試してみたいです!

 

他のドラクエ10ブログもチェック!

押してくれると嬉しいです~

ふさふさ
ふさふさ

ドラクエⅠを現役で楽しんでいた昭和世代。ガチエンジョイという謎のスタイルでドラクエXを楽しんでいます。Twitterフォローを下のアイコンからお願いします~

ふさふさをフォローする
雑記
ふさふさをフォローする
大衆娯楽研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました